はるちゃん倶楽部
hnaf.exblog.jp

普通のゲーム日記としてほそぼそとやってます。パズドラ、チェンクロプレイ中。
足あと帳
一言残していただけると大喜びです!→足あと帳
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
最新の記事
お知らせとか
at 2016-12-31 23:59
twitter連動復活したかな
at 2015-06-17 21:21
twitter連携確認 ブロ..
at 2015-05-22 22:41
スマホゲーム近況
at 2015-05-22 21:51
もう一つのお話その10/パズドラ
at 2015-05-22 21:00
リンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
信Onから見るドラクエX/ドラクエX
昨日は久々に週末メンバーで集まって、カルドセプト3DSやりました。
やっぱカルド楽しいね。
ストーリーが途中っかけだけど、COM戦はだるいのでやりたくないなぁ・・・

さて、若干もうアップデート待ちの状況のドラクエX。
レベル上げか、強ボスでオーブ金策か、くらいしかやることがないですしねぇ。
100匹討伐とかクエストこなしとか、コンプ要素にあまり興味がないのですよね・・・w
あ、いやしのメガネとロザリオ取るために100匹はやらないとなぁ・・・
・・・りゅ、竜おまもあった・・・やることまだあるでねが(;゚д゚)

まぁいいやw

で、現バージョンでは盗、魔、僧(一部旅芸人)しかボス金策できないという現状を、信長の野望Onlineと比較してみます。
・・・んー・・・
なんか気を使って上の一文書いてみたんだけど、金策のために早く安定して倒すのならば、職業が固定されるのは当たり前の話で、1回勝つだけならどの職でもいけるんじゃないかと思った。
オーブのこと考えないならば、
基本は、壁役+アタッカー+回復。
後一枠は、ボスによってマヌーサが有効なら花ふぶき使いか、レンジャーを入れたり。
アタッカーに物理を持ってくるなら、現状だとバイシオン必須なので旅芸人入れたり。

効率や、安定して何回も勝つということを外せば、どの職でも行けると思います。
もちろん最低HP+70程度のパッシブは取らないときついですけど。
「いや、オーブが欲しいんでw」とか言うならば、効率よく倒せるキャラを育てるのはまぁ仕方ないことだと思います。

ただ、どのボスも基本的には上記4職しか入れてもらえないってのは問題ですよね。
多分メイン職で全部のボスを一度は倒したい、最低どれか一つのボスではその職が必須(もしくはいた方が楽)という感じにして欲しい、ってみんな思ってるんじゃないかなぁ。


完璧ではないけれど、信OnではドラクエXほどひどくはなかったかなぁと思うわけです。
もちろん信Onでも雑魚戦では便利だけどボスにはちょっとって感じの職業やその逆もあったし、このボスにはこの職はお荷物、みたいなのもありましたが。
とりあえず1回ボスに勝てば、その先の稼ぎのいい狩場に行けるので、フレンド同士で協力し合ったり自分で構成考えてパーティ組んで突破したりと楽しかったわけです。
ドラクエXはあるボスを連戦してドロップを狙うことでしか旨みがないのがいけないことにも気付いたw


信Onの各職業の特色を書いてみようと思います。
~~の前にお断り~~
多少の間違いは気にせず、わかりやすさを重視してニュアンスや主観で書きます。
また用語は基本的にドラクエの用語で置き換えてみます。
2年近く前に引退しているので今の状況とはずいぶん違うかもしれませんm(_ _)m



信Onには基本職業として、
 
 鍛冶屋
 忍者
 僧
 陰陽師
 神職(神主・巫女)
 薬師
 傾伎者

の8職があり、のちにそれぞれ3つずつの特化職に分岐します。
うん、和風スキーはもうこの辺でウキウキしちゃいますねヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

パーティは7人で、アクティブタイム制でコマンド入力していくバトルです。
道具使用以外の行動にMPを消費するけど、MPは徐々に自動回復します。(最大MPは3000とかあって、各特技に1500とか使う。MP回復速度アップの補助がかかっていれば、そのくらいの特技は毎ターン使用可能な感じ。)
旗頭というシステムがあり、旗頭に指定したキャラクターが死亡すると総崩れとなり戦闘に敗北します。
基本的には回復役が死ぬと結局立て直せないので、回復役が旗頭になることが多く、盾役が体を張って守ります。
これがあればドラクエXのように「壁特化は不要、何なら僧侶が壁しやがれ」的なおかしなことにはならないのかなw
よりいっそう天使の祈り必須になりますし、ギスギスしそうなのでドラクエXにはない方がいいと思いますけど。

パーティ構成は、
 盾役としてメイン、サブ1人ずつ
 アタッカー3人
 詠唱・MP管理枠1人
 回復役1人
ってのが基本。

盾役
鎧鍛冶、刀鍛冶はパーティの壁役。
敵を挑発して攻撃対象を自分に固定し、自ら守備力を上げてパーティを守ります。
また、守備力が高ければ仲間を自動でかばうこともできます。
鎧鍛冶は防御よりに特化し、敵全体を挑発したり、HPが低くなってくると自動的に守備力が上昇します。
刀鍛冶は、攻撃も可能な壁役。蓄積したダメージをどかんと一発敵に返すことが可能です。
ただし挑発する能力や、防御面の能力では鎧鍛冶に劣ります。


武士道侍、軍学侍は補助的な壁役。
敵を挑発しつつ、ぷちいてつくはどうや、たいあたりを駆使して敵の妨害もこなします。
武士道侍は壁能力が強く、軍学侍はサポート能力が強い感じです。
鎧鍛冶の盾能力が優秀すぎて、強いボス以外では若干補助盾が不要になってきてた感はありました。


アタッカー
物理アタッカーとしては、武芸侍、鉄砲鍛冶、暗殺忍者、忍法忍者、演舞傾伎者、僧兵。
魔法アタッカーとしては、陰陽道陰陽師、仙論陰陽師、召還陰陽師、忍術忍者、密教僧。
私が引退するころには、物理アタッカーの特技にぶきみなひかりの効果がつく、単体魔法攻撃にルカニの効果がつくなど、両アタッカーが共存する方向に動き出してました。
物理アタッカーは呪文の詠唱を止められるのですが、間接攻撃以外はかばうの効果を受けるため狙った敵に攻撃できなかったり、攻撃を避けられたり、反撃を受けてしまうこともあります。
魔法アタッカーは、かばうの影響を受けない、必ず命中する、複数体を対象にした攻撃があると言ったメリットがありますが、範囲魔法は基本的に詠唱行動が伴い、魔法攻撃では呪文の詠唱は止められません。

これだけたくさんのアタッカー職がありますが、それぞれ特色があります。

武芸侍は守備力を捨てた二刀流で最高火力の物理アタッカー・・といいつつ元が優秀な侍なのでいくらかのサポートもできます。
鉄砲鍛冶は間接攻撃なので、相手のかばうや反撃を無効化。
暗殺忍者は、かなりの火力を持ちつつ、忍者の特性として相手の妨害も得意。
忍法忍者は、回避率を高めつつ攻撃したり、吹き矢や手裏剣を使った優秀な間接攻撃・妨害特技を持ち、「かばう」が重要な対人型の戦闘にて大活躍の職業。
演舞傾伎者は、魔法属性を上乗せした攻撃ができ、硬い敵に強い。魔法戦士のフォースのような技があり、物理アタッカーで組むとダメージの底上げができる。また傾伎者の基本特技として、MP管理の能力を持つ(後述)。
僧兵は、火力はほぼ最弱ながら、攻撃しながら味方全体のHPを少量回復させることができます。また基本が僧なので回復魔法を持ちます。

陰陽道陰陽師は最高火力の魔法アタッカー。
仙論陰陽師はサポート能力が優秀な魔法アタッカー。
召還陰陽師は、自動行動の各種式神を呼び出し8人パーティかのような手数を実現できます。
忍術忍者は魔法アタッカーとしては少し弱めですが、元が忍者なので妨害行動が豊富です。
密教僧も魔法アタッカーとしてはちょっと弱めですが、僧なので回復能力があります。


詠唱・MP管理役
信Onには詠唱役というものがあります。

これは全体攻撃魔法や回復・蘇生魔法に、詠唱行動が設定されていて、詠唱中に物理攻撃を受けるとMPを大幅に削られ、0になってしまうと詠唱が中断されてしまうというシステムと関係があります。
またドラクエで言うと体当たりなどのような行動をキャンセルする特技でも詠唱は中断され、コマンド入力→詠唱からやりなおしとなります。
これにより、魔法を使ってくる相手には基本的に物理職は必須なシステムとなっています。
詠唱枠のキャラクターは、回復職に詠唱行動省略の状態をつけて、回復・蘇生魔法を即座に唱えられるようにするのが大きな役目で、ボス戦に必須の枠となっています。
また、MP管理役と書いてあるのは、詠唱行動省略の特技を持つ職業は、ボス戦で必須となるMP自動回復速度アップの特技があり、それが効いた状態を維持するのも大事な役目です。
同時に、戦闘勝利時にパーティ全員のMPを少し回復する特技を持っているため、経験値稼ぎの雑魚戦でも必要な職となっています。

ここに該当するのは、神職(神主・巫女)、傾伎者になりますが詳しくは省きます。
神職は、弓攻撃も可能な職や、MP管理に特化した職、補助が強力な職に分かれています。
傾伎者は、アタッカーとして紹介した演舞傾伎者(詠唱行動省略の特技がない)以外の傾伎者2職がここに該当します。
雑魚戦では詠唱行動省略が不要の場合が多いので、演舞傾伎者がMP管理枠兼アタッカーとして活躍すると効率が良くなったりします。


回復役
ここには、僧と薬師が該当。
仏門僧は一番バランスの良い回復職。他2職の僧と違い多少まともな蘇生魔法を持ち、回復量が多めです。また、戦闘終了時にパーティ全員のHPが少し回復するという雑魚戦に便利な自動発動の特技があります。僧の特色として、ちょっとした攻撃魔法も使え、一定時間HPが0にならない結界を張ることができます。
密教僧僧兵は、前述のとおり、アタッカー兼回復職です。蘇生魔法と回復魔法の効果が低いので回復職が密教僧や僧兵1人の場合は危険が伴いますが、雑魚戦では早々死人は出ないので攻撃に参加しやすい僧が好まれます。
薬師の特化3職は、回復能力が最強の医術薬師、若干の攻撃魔法とリホイミ系が得意な神通力薬師、相手の能力を下げる修験道薬師がいます。薬師の特色として、僧ではかなわない蘇生魔法があるため、ボス戦では欠かせません。
ボス戦での回復職としては医術が頭ひとつ飛びぬけていて、次に仏門僧、他2薬師がメイン回復として活躍しますが、他2僧はボス戦でのメイン回復は不安がある感じです。
逆に雑魚戦では、アタック能力のある密教、僧兵が優秀で、次いで仏門。薬師は基本的に回復しかできないので効率を求めるとあまり場所がなかったりします。


戦闘以外での必須特技
信Onは、戦っていると装備が一時的に劣化していきます。
鍛冶屋には装備修理の能力があるため、レベル上げなどで連戦をするには鍛冶屋が欠かせません。

脱線しますが、装備品は恒久的にも痛んでいき、やがて装備のステータスは0になります。
これを直すにはNPCに多額のお金を払って改修する必要があるため、超一級の装備以外の、レベル上げ用装備などは時期がきたら買い替えすることが多いです。
信Onでは中古品も売買できますが、きちんと改修したものしか出品できないようになっています。
全部位に奇跡的な錬金効果つけて固めていくドラクエXに今更装備劣化の要素入れられるときっついですが、信Onはこの要素があるからそこそこの装備も需要がなくならず、いい感じに回っていたんだと思います。
ドラクエXでは、そこそこの装備がゴミ同然だから一般層のゴールドが潤わないってのもいかんところかー
脱線終わり。

また、神職・傾伎者にはHP/MPパサーがあります。
これは使用者の減るHP/MPよりも、対象者の回復量の方が大幅に大きいため、MPの重要な回復手段となっています。
この特技を持つキャラクター2人でお互いに掛け合いながら使えば、瀕死のパーティもほぼフル回復します。
これとMP自動回復力アップや戦闘勝利時にパーティのMPを少量回復する特技があるため、連戦には必須となっています。



と・・・なんじゃこりゃあああっ!
くそ長い。
信On紹介をこんなに書く気はなかったのに!
特化まで風呂敷を広げてしまったのがいけなかった。

しかし書いてしまった以上、アップするぞ。
1人くらいは読んでくれるだろう・・・λ....


ということで、信Onは、こんなに職業が多くてもどこかで輝けるようにはなってるんですよね。
7人パーティってところがそもそもいろんな形があって面白いんですが、同じ目的を持った人をバランスよく7人集めるのって超大変という欠点も・・・。
集めるのが大変ゆえに、集めたからにはガッツリとって感じで拘束時間が長かった・・・(´▽`*)


ドラクエXの場合はどのボスにも居場所がないって職があるのが問題なんですよね。
運営さんがんばってw

応援はコチラ!→にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
[PR]
by foor-seasons | 2012-12-02 13:34 | ドラクエ関係